ChannelK

今日を――生き残れ。

Flower

メインマシン更新


年末年始にかけて細々とPC関係で買い物をして、ようやく3年ぶりにメインマシンの更新ができたのでご報告。
さすがに3年前のAthlon 2350+RADEON HD2600Pro+690Gチップセット搭載マザー+メモリ2GBという構成では、最近の重めのアプリやエンコードでは(もちろんWindows 7でも)厳しくなってきたので、パーツを入れ替えようと色々と考えてました。

とはいうものの、フルセットで入れ替えるのもどうしようかと迷っていたところに、セールの目玉品が来たので思いきって買ってしまいました。

という組み合わせ。メモリは16GB、もちろんOS はWindows 7 Professional (x64)です。1年以上前に買ったまま放置していたWindows 7 優待アップグレードパッケージがようやく日の目を見ました。^^;;

ちなみに、自宅ではそれまで19インチ+19インチ+17インチというトリプルディスプレイ環境だったのですが、Express 5800/S70 タイプRBに外部GPUを載せると、Pentium6950内蔵のGPUは完全に切り離されてしまうようで、Windows上からはデバイスマネージャでも見えなくなってしまいました。仕方がないので、秋葉原に出たときにツクモex.で、Eyefinity対応DisprayPort←→DVI-I(シングルリンク、アクティブ)変換アダプタのバルク品を購入。これで何とかトリプルディスプレイ環境が復帰しました。

環境の再構築はまだまだこれからですが、これでまたしばらくは使えるかなー。

※ちなみに、DisprayPort←→DVI-Iの変換アダプタはエレコムなどから出ているものもあるのですが、アクティブタイプでないと画面出力できないそうなので注意。Sapphire純正の変換アダプタは6800円ほどします。今回購入したバルク品は2800円ほどでした。

Tags:

Comments are closed.

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE