ChannelK

今日を――生き残れ。

Flower

Posts Tagged ‘im@s’

アイマスライブ(初日)行ってきました。

2月はラブライブ!に続き、アイマスライブもさいたまスーパーアリーナであるのです。
というわけでCD先行抽選申し込みで22日(初日)のチケットが1人分だけ取れたのでソロ参加してきました。

公演名:THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014
開催日時:2014年2月22日(土) 開場15:00 開演17:00(予定)
会場:さいたまスーパーアリーナ
出演者(22日公演):
中村繪里子(天海春香役) / 長谷川明子(星井美希役) / 今井麻美(如月千早役) /仁後真耶子(高槻やよい役) / 浅倉杏美(萩原雪歩役) / 平田宏美(菊地真役) /下田麻美(双海亜美/真美役) / 釘宮理恵(水瀬伊織役) / たかはし智秋(三浦あずさ役) /原由実(四条貴音役) / 沼倉愛美(我那覇響役) / 滝田樹里(音無小鳥役)

「シンデレラガールズ」より
福原綾香(渋谷凛役) / 松嵜麗(諸星きらり役) / 佳村はるか(城ヶ崎美嘉役) /大橋彩香(島村卯月役) / 原紗友里(本田未央役) / 青木瑠璃子(多田李衣菜役)

「ミリオンライブ!」より
麻倉もも(箱崎星梨花役) / 田所あずさ(最上静香役) / 山崎はるか(春日未来役) /渡部優衣(横山奈緒役) / 木戸衣吹(矢吹可奈役) / Machico(伊吹翼役) /伊藤美来(七尾百合子役) / 夏川椎菜(望月杏奈役) / 雨宮天(北沢志保役) /
藤井ゆきよ(所恵美役) / 愛美(ジュリア役)

会場は先々週も(雪の日に)行ったさいたまスーパーアリーナ。開場が15時ということで昼くらいに到着する感じでも大丈夫だろうと思ったら……。

肝心の会場限定CDがホントにタッチの差で売り切れていました。30分前のフォロワーさんからの情報ではまだ十分在庫があるという話だったのに。慢心良くない。
グッズ物販の方はグッズ販売開始から1時間も経たずに品切れが続出しているのは聞いていたのではなから諦めていたのですが、いつもは数にかなり余裕あるはずの会場限定CDが売り切れで買えないとは……orz
ちなみにパンフレットは余裕で買えました。

開場まで大宮で時間を潰した後、再度さいたま新都心へ。アリーナ席、A6ブロックということでかなり期待していたのですが……。普通に考えればステージ上手側の最前ブロックですからね。
今回のライブはアリーナ・エンドステージ2という席配置でメインステージからアリーナ席の中央を貫くように花道があり、ちょうどアリーナ席の真ん中あたりにもうひとつのステージがあるというもの。

要は、縦に長い「エ」のような形になってるんです。で、A1~A6ブロックはアリーナ席でも一番後ろ。アリーナ席には段差もなく、身長も高くない私にはキツイ配置。さらに私の後ろは10列もないくらいだったので、(段差があって少し高くなっている)200レベル最前列の方がよく見えたと思います(涙

今回のライブのテーマは「つなぐ」とのこと。
劇場版アイマスから次のゲーム『THE IDOLM@STER ONE FOR ALL 』へつなぐ意味合いが大きいのかなかと思っていたのですが、ライブのセットリストや曲配分を考えると少々違ったようです。初日のセットリストはさっそくアイマスDBさんにまとめられていますので、そちらを参考にしていただければと。

個人的には765プロダクション(アイマスガールズ)の歌が聴きたかったのでガールズのソロが1曲ずつだったことで不完全燃焼気味です。もちろんシンデレラガールズやミリオンライブの方を目当てでライブに来ていたPもいたでしょうからお互い様とも言えそうですが。^^;;
とはいえ平田さんの「自転車」やアッキーの「edeN」、まさかJupiter飛び入りかと思った「Alice or Guilty」に加えて思わずステージ上に誰がいるか見返してしまった「“HELLO!!”」、さらには釘宮さんの「my song」などレアな曲も多かったのも確かです。

全体の中から印象に残っている曲を3曲だけ選ぶとしたら、ミンゴスの「約束 2.0」と樹里きちの「空」、最後に全員で歌った「M@STERPIECE」でしょうか。いやー、ホントに生で聴く「約束」は素晴らしいです。

出演者29人、曲数52(54?)曲。公演時間は歴代最長の4時間50分に渡るものでしたが、その分曲を減らしてでももう少し進行を工夫できなかったかなと思いました。今回のライブで残念だなと思ったのは以下の点。

  • 搬入した商品はそれなりに多かったのでしょうが、購入制限をしても物販開始から1時間も保たないグッズの数々
  • 衣装替えの時間を保たせる以外の余計なMCはカット
  • 新情報の公開は休憩時間に流された10分間のムービーのみ
    (歴代作品を振り返るといいながらアケマス→箱○無印→PS3版アイマス2だけを紹介。L4U!もDSも箱○版アイマス2もSFも無かったかのようにスルー)
  • 恒例のガミP登場もなし(UOを1本残しておいたのに!)
  • (終演が22時近くだったので仕方ないのですが)社長から赤羽Pへ〆の言葉がバトンタッチされて一本締め。アンコールなしでライブ終了。
  • 先々週のラブライブ!ライブと比較するとステージセットが地味(確かに大画面モニタは多かったですが……)
  • メインステージと花道、離れたステージだけで終始して会場全体を大きく使う演出がなかった
  • 紙吹雪やテープ、風船などの演出無し。スモークや炎といった派手な演出もなし。ライトの演出がほとんど。

10分間のムービーの一部(140)はこんな感じでした。

それ以外の公開情報は、電撃の記事に一通り載ってますね

電撃オンライン- 【速報】『アイドルマスター ワンフォーオール』の最新動画や『シンデレラガールズ』の新CD、『ミリオンライブ!』のソロライブなどが発表 

 

アイマス8thライブ横浜お疲れ様でした。(その3)

やらなくてはならないことが再び立て込んできましたが、ライブの記憶がまだ残っているうちに書いてしまわねば……(汗
というわけで、その3です。今回はセットリストの中で目立った部分をピックアップしていく感じで。

開場前

開場前の撮影禁止など諸注意のアナウンスは小鳥さんではない女性の方。とはいうものの会場側で用意している定型アナウンスだったように思います。昔のライブのように小鳥さんからの諸注意も聞きたいなぁ……。
ちなみに赤羽Pからの諸注意もなく、社長の挨拶がそのまま始まりました。物販が遅れたために開場時間も遅れたという話もあります。

神SUMMER

開幕は神SUMMER! 盛り上がる曲ではありましたが、どちらかと言えば真ん中辺りに持ってくる曲というイメージがあったのでちょっと意外でした。

MC1

今回の横浜ライブでのリーダー役ご紹介。アッキーは腕をぐるぐる回してババーンと両手を開き格好いいポーズ。一気にハードルが上がったところで、可愛いポーズと言われたあずみんは舞台奥の階段から手前に駆けてくる途中で転んでしまい、泣きそうになるけれど「リーダーだからがんばるっ!」と「あずとさ」全開。

Vault That Borderline!

シャイニーフェスタ(ハニーサウンド)収録曲。この曲もやっぱり夏のイメージですね。

太陽のジェラシー

太ジェラといえば春香。モニターに表示されるポップな南国イメージの椰子の木と海のイラストがこれまた夏らしい雰囲気を出していました。

I’m so free!

アニメBD・DVD1巻の限定特典CDに収録された曲。Jazztronikの曲を思わせるようなピアノが特徴です。サビの部分は左右に振られるサイリウムが綺麗に揃って綺麗でした。

愛 LIKE ハンバーガー・改

アイマス2のカタログ3号で配信された曲。仁後ちゃんと若林神による熱唱でしたが、「改」と名前が付いているとおりライブのためのオリジナルバーション。仁後ちゃんと若林神がとにかく踊る踊る踊る。サイリウムを振っていたこちらが息切れしてしまうくらい激しかったです。

MOONY

既存音源にはない、あずみんソロの初お披露目。アニメでも5話の夏休み回でかかった曲です。

MC2

ガールズが勢揃いしたところでゲストの紹介。ミリオンライブから3人のご紹介。皆さんお若いです。いや、10年やっているガールズと比べてはいけないのですが……。

Thank You!

ミリオンライブといえばこの曲。……なのですがゴメンナサイ。CD開封してほとんど聴いていません(汗
でもいい曲ですよ!

素敵なキセキ

ミリオンライブ勢トップバッターは春日未来(CV:山崎はるかさん)。ライブ向きの曲なのですが、初見なので私は周りに合わせてコールを入れる程度で(汗

Precious Grain

ミリオンライブ勢から最上静香(CV:田所あずさ)。試聴曲を聴くと分かりますが非常にパンチの効いたサビが気持ちいい曲です。もちろん観客席は青いサイリウムを手に大盛り上がり。
「もの凄く緊張していた」と後のMCで言っていましたが、歌唱力が必要とされる歌を必死に足でリズムを取りながらプレッシャーに負けずに熱唱していた様子が印象に残りました。

透明なプロローグ

ミリオンライブ勢3人目は七尾百合子(CV:伊藤美来)。キーが高い曲だけあってボーカルがふらついていたような気もします。池袋などで小規模なイベントはあったとはいえ、パシフィコ横浜を埋め尽くすPたちを見たらプレッシャーもかかりますわな。

MC4

ゲストへの質問コーナー。ニュースサイトのライブレポートなどで必ず取り上げられていたのが、山崎はるかさんの水は飲まないんですよーという発言。牛乳かレモンティーだそうで、今回のライブでも楽屋に用意されているドリンクは1人だけ黄色い液体(笑)だったそうです。ニコ生でも各種イベントでも水の入ったペットボトルを欠かさないはらみーが猛反発していました。^^;;

inferno

リーダーソングということで、アッキー&あずみんのディオでinferno。この組み合わせって意外にない気がしますね。ここでinfernoが歌われたので、ミンゴスの曲は何になるんだろう? と気になり始めます。

何度も言えるよ

アッキーが引っ込み、あずみんソロに。さすが持ち歌という安定感。

Brand New Day

アニメ16話で使われた曲。ライブでのぬーぬーソロというと、Next Lifeのイメージが強かったのですが……。嫌いではないのですけれど、少々物足りない感が。

キラメキラリ

「キラメキラリいっくよー!」の声と同時にUOに点火。一斉にUOが焚かれて辺りはオレンジ色に。アイマスライブと言えばやっぱりこの曲とスマイル体操ですよね。^^;;

乙女よ大志を抱け!!

さらにこのイントロでテンションは最高に。これもライブを盛り上げる曲としては欠かせません。

マリオネットの心

ここでアッキー登場。手だけではなく全身で表現する、もの凄くキレのあるダンスはさすがです。この辺はもう夢中になってサイリウム振ってました。^^;;

MC5

このMCではガミPが登場。変態コールと共にもちろんUOも焚きます。^^;;
劇場版が来年初春の公開であること、10月からテレビアニメの再放送がTOKYO MXとBS-11で行われることが発表されました。新作ゲームの話が出たらいいなーと期待していたのですが、それ以外についての発表は特になし。TGSで何か発表があることを祈りましょう。
MCの中でチラッと10周年のライブもやりたいという発言もありました。

いっぱいいっぱい

ライブといえば欠かせない盛り上げ曲。高輝度の緑サイリウムをバルログ持ちしていたPも結構見かけました。

arcadia

ミンゴスソロは何が来るだろうと思っていたら「arcadia」。個人的には「青い鳥」が久々に聴きたかったのですがライブだし仕方ありませんね。

風花

ライブではらみーの定番曲となっている「風花」がここで登場。確かに「いっぱいいっぱい」の後に「風花」を続けるわけにもいかないので間に「arcadia」を挟んだんでしょうか?

ショッキングな彼

アッキーソロ2曲目。もちろんコールはキッチリ入れます。

first step

アイマス2収録楽曲。これを歌えるのはあずみんしかいませんな。

MC6

「次が最後の曲となりました」というセリフに、え? もうそんなに時間経ったっけ?と素で思いました。これまでのライブで一番短く感じた気がします。

カーテンコール

タイトルからして締めくくりにふさわしいこの曲。横浜に参加のガールズ全員で歌い上げます。今回参加できなかったガールズがいたら……と思ってしまいますが、こればかりは仕方ない。

曲が終わり、鳴り止まない拍手とアンコールの声。これもライブのお約束。

READY!!

アンコール1曲目は「READY!!」。もちろんイントロの手拍子はみんなで合わせます。コールもみんなキッチリ入れるし、飛ぶところは飛びますし。

THE IDLEM@STER

アンコール2曲目は定番の「THE IDLEM@STER」。これがホントに最後の曲。コールのポイントは身体に染みついているといってもいいくらいなので、無意識に身体が動きます。
閉幕後は、これもお約束のアイマス最高コールと手拍子で〆となりました。

……と思ったら最後にサプライズ。
長くなったので、その4に続くのです。

アイマス8thライブ横浜お疲れ様でした。(その2)

会場に入ると……という引きで終わったその1でしたが、その2は入場してからです。ただし、セットリストやライブの内容についてはwebニュース媒体が写真入りで詳しく報じているのでそちらを参考にするのが良いかもしれません。特に4gamer.netの記事は「あの」松本Pが書いていますし。^^;;

電撃オンライン –
【速報】劇場版『アイドルマスター』は2014年初春公開! 『アイマス』8周年ツアー横浜公演の速報をお届け

Gamer –
劇場版「アイドルマスター」は2014年初春公開!長谷川さん、浅倉さんによる「inferno」も披露された「アイドルマスター」8周年ツアー横浜公演をレポート

4Gamer.net –
赤羽根健治氏もサプライズ出演した「THE IDOLM@STER 8th ANNIVERSARY HOP!STEP!!FESTIV@L!!!」横浜公演の模様をレポート

今回、CD先行抽選で私が当たったのは舞台下手ながらも最前のAAブロック・8列目というポジション。下手にある一番端のバミよりも舞台向かって左側に位置しているためにガールズたちを正面に捉えることはできなかったのですが、肉眼で十分見える位置というのは嬉しいものです。
着席後はお隣の方にご挨拶。ビックリしたのはご挨拶した3人が3人ともライブ初参加だったということ。アニメを見てからアイマス2を友達の家でプレイしましたという方もいらっしゃって、やはりアニメ効果かっ! と思ったりもしました。
いつから参加されてるんですか? という問いに4thからですよー、などと嘘をついてすみません。確認したら2007年10月の「Go to the NEXTSTAGE!! THE IDOLM@STER GREAT PARTY」からライブに行ってました(汗
その後のライブはほとんど参加してるんですね、考えてみたら。

ちなみに今回の横浜は「あずみん」こと浅倉杏美さんと「アッキー」こと長谷川明子さんがリーダーでしたが、新雪歩役としてあずみんがステージに初めて立ったのが、ちょうど3年前の「THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The world is all one !!」だったんですよ。もうそんなに経つんだという思いと、リーダー役を任せられるほど成長したんだなと(勝手に)プロデューサー視点で感動していたのでした。

電撃オンライン(2010/07/04)
新たな雪歩役は浅倉杏美さん――『アイドルマスター』ライブで声優交代を発表

今回はソロ曲が中心と思えるセットリストだったのですが、あずみんといえば思い出すのが2011年1月の「THE IDOLM@STER 2 765pro H@PPINESS NEW YE@R P@RTY!! 2011」。会場は今回と同じパシフィコ横浜で、周囲に気遣われながら何とか歌っていた姿。それが今回のソロ曲「MOONY」では観客をパフォーマンスで煽りながら熱唱したわけですよ!
私は昔から美希Pですけれど、それでも泣けますね。

そこそこ長くなったので、次のエントリではセットリストの中からいくつかピックアップして感想を書いていきたいと思います。

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE