届いたよ Acer Asipre One

買っちゃいました。Acer Asipre One。
面白げなノートというよりは、これまで使っていた(というかまだ使っている)DynaBook SS S5の後継機として。さすがにMobile PentiumIII 800MHzでは最近の江口ゲをプレイするのは厳しいのです。かといって、軽いものばっかり動かしていると積まれた山が崩せないし……(デスクトップはエンコード中の時間がほとんどなのですよー

MSI WindとAspire Oneどちらがいいか迷いつつ、藤堂 章さんがMSI Windを買っていじり回しているblogエントリを横目で見つつ、ヒンジ部分が心配というケモノ様の言葉に心揺らぎつつ、とはいえKuuya氏のEee PC(初代)を改造したおすのも楽しいよ~光線にグラグラしつつ、外装とキーボードレイアウトを確認してポチり。

届いて何に驚いたかっていうと、外箱の小ささ。
地図から送られてきた箱自体もDVDトールケースが30本強入るくらいの大きさの箱だったわけですが、開けてみると(当たり前のことだけれど)緩衝材入り。
マトリョーシカよろしく、緩衝材を除けるとそこには……また段ボール(ぉ)。
まぁ、輸送時の化粧箱保護用段ボールなんですが。最終的な化粧箱の大きさはと言えば……ミドルレンジグラフィックボードの箱をちょっと厚くしたくらい? どう考えても今日届いた他の荷物より小さいです。本当にありがとうございました、的なサイズです。^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です